2016年06月27日

ニコチン依存症

タバコを吸っていることは、人生をどう変えてしまうのでしょうか。
タバコには、4000種類の化学物質が含まれ、
そのうちの200種類以上が人間に癌を発生させる発ガン関連物質です。


そして主流煙より副流煙の中に多くの有害物質があります。
このことは周囲の人に迷惑をかけるものです。


主流煙にはニコチンが多く含まれています。
ニコチンは麻薬や覚せい剤のように、依存を起こす物質です。


ニコチン依存になると、タバコをやめることができなくなります。
タバコの中の40種類の発ガン物質は、自分と家族、周囲の人を
癌という恐ろしい病気に引きずり込みます。


ニコチンとはタバコの主成分ですが、
非常に依存性が強い物質です。


タバコを吸い続ければ誰でもニコチン依存症になり、
タバコがやめられない体になります。


戦前は殺虫剤として使用されていたニコチン。
タバコを水に溶かしたものであれば、
乳幼児は10ミリグラムの摂取で死亡します。


成人男性でも40ミリグラムで致死量に達します。
ニコチンは青酸カリ並みの毒物なのです。


煙の形で少しずつニコチンを摂取して、ゆっくりと心臓や血管を
破壊し続けて、命を奪うタバコ。禁煙するのは今です。


血圧の薬を飲みながらもタバコを吸い続けている
人がいますが、タバコこそが脳梗塞や心筋梗塞をおこす諸悪の根源なのです。
禁煙もせず、血圧の薬だけ飲んでたら大丈夫と思い込んでいるのです。


はっきり言えば、禁煙さえすれば、血圧の薬をやめても大丈夫なケースも多いのです。
血圧が若干高めでも、禁煙をして食事と運動に注意すれば、降圧剤なしでも
問題ないことも多いのです。


健康診断の業務をしている多くの医師が降圧剤を服用しているにもかかわらず喫煙を
続けている人が多いことを指摘しています。


降圧剤の開始よりも、禁煙を進めることのほうが
寿命を延ばし、脳梗塞や心筋梗塞や癌を予防する最善の道なのです。


ニコチンは依存性が高く、依存症になるまでの
速度は麻薬やアルコール以上に速いのです。
その理由はニコチンが神経伝達物質になり代わることにあります。


脳内にある神経細胞は、シナプスという仕組みでつながっています。
シナプスでは、神経伝達物質のやり取りがおきています。


神経伝達物質というのは脳が信号を送るための材料なのです。
ところがニコチンは、脳にあるアセチルコリンという神経伝達物質の
代わりに、シナプスに結合して、ドーパミン分泌を促します。


ドーパミンは快感や意欲の感情をおこす脳内ホルモンです。
なので、タバコを吸うと快感、幸福感を感じるのです。


ところが本来のアセチルコリンは次第に減少しますので、
タバコのニコチンがないと、自分ではドーパミンが
出せない体になっていってしまうのです。まさに薬物の奴隷状態です。


潜在意識の訓練で依存症を克服できる道があります。
下記の無料メールセミナーでわかりやすく解説しました。

mailseminer1.JPG


潜在意識完全活用マニュアル
posted by 依存症 at 21:26| ニコチン依存症

2016年02月19日

パチンコ依存症とギャンブル依存症

現在、パチンコ依存症の増加が問題になっています。
パチンコ依存症はギャンブル依存症の一種です。
パチンコに依存する人は、その他の多くの依存症を併存させています。


ニコチン依存症があってタバコをやめられない人が多いです。
また、性依存症であったり、恋愛依存症である人も多いです。
こうした「依存」の病的心理傾向は、心理療法による治療が不可欠です。


パチンコをめぐる問題はパチンコ依存症の問題だけではありません。
日本の国政の在り方も考える必要があります。
2006年に韓国ではパチンコが全廃されています。


なぜ、全廃されたのかと言えば、
もちろんパチンコ依存症やこれにかかわる不正が
韓国社会で大問題になったからです。


一方、日本ではこれだけ問題になっても、
その規制は一向に進みません。


それどころか日常茶飯事にパチンコのテレビコマーシャルが
子供達が視聴するテレビ番組のCMにまで流れています。
子供をマインドコントロールしているのです。


子供時代から「パチンコは楽しいもの」という刷り込みを
テレビを使って仕掛けている業界の思惑があります。
本来は国の行政がCMを規制しなければならないはずです。


それができない巨大な利権がそこにあるといわれています。
これは日本の国の大きな内部問題です。


国政においては、保守と左翼という二大勢力が
争っていて、その一方はパチンコに結びついていると言います。
日本の国の弥栄を祈り続けたいものです。


posted by 依存症 at 21:55| パチンコ依存症
■京都府八幡市で医師による安心の催眠療法を受けることができます!
医師のヒプノセラピー・前世療法